道の駅 九頭竜は福井県大野市の国道158号線沿いにある道の駅です。JR九頭竜湖駅一帯が道の駅として整備されており、地域交流の場である「ふれあい会館」、生産物直売所があります。

道の駅のシンボルとして、ティラノサウルスの親子のモニュメントがあり、目印となっています。雪深い地域のため、冬季はティラノサウルスの親子は倉庫で冬眠しているそうですよ。




道の駅 九頭竜に全身骨格が展示されている恐竜・翼竜・魚竜・首長竜

復元模型

  • ティラノサウルスの親子

道の駅 九頭竜の公式Facebook

最新情報は、道の駅 九頭竜の公式サイトまたは公式Facebookでご確認下さい。




道の駅 九頭竜の使いやすさ・バリアフリー情報

レストラン・カフェ
あり
休憩所
あり
水飲み場
不明
コインロッカー
JR九頭竜湖駅内にあり
売店
あり
トイレ
あり
多目的トイレ
あり
オムツ換えスペース
不明
授乳室
不明

道の駅 九頭竜の施設概要

道の駅 九頭竜 公式サイト
http://www.kuzuryu2300.com/
料金
無料
開業時間
ふれあい会館 8:30-17:00
生産物直売所 8:30-17:00
休業日
ふれあい会館 年末年始
生産物直売所:4月中旬~ 11 月中旬まで無休・冬季休業
住所
〒912-0205
福井県大野市朝日26-30-1
連絡先
TEL:0779-78-2300
地図
アクセス(公共)
・JR越美北線「九頭竜湖駅」すぐ
アクセス(マイカー)
最寄り出口「白鳥西IC」(東海北陸自動車道)から約27㎞
「福井IC」(北陸自動車道)から約52㎞
駐車場
無料駐車場あり(30台)