新潟県立自然科学館は新潟県新潟市にある科学館です。

新潟県立自然科学館は体験型の総合科学館で、自然の科学・生活の科学・不思議な広場・新潟県の移り変わりの4つのエリアがあり、プラネタリウムも併設されています。

恐竜の展示は自然の科学エリアにあり、恐竜が生息していた白亜紀後期を再現したジオラマの「マイアサウラ劇場」では、子育てをしていたと言われているマイアサウラの親子の冒険を上映しています。同じ時期に生息していた恐竜のティラノサウルスやトリケラトプスも登場しますよ。

肉食恐竜タルボサウルスの歯とアゴの実物化石も展示されており、恐竜の卵やフンの化石などに触ることができます。




新潟県立自然科学館に全身骨格が展示されている恐竜・翼竜・魚竜・首長竜

復元模型

  • ティラノサウルス
  • トリケラトプス
  • マイアサウラ



新潟県立自然科学館の使いやすさ・バリアフリー情報

レストラン・カフェ
あり
休憩所
あり 飲食可
水飲み場
不明
コインロッカー
あり
ミュージアムショップ
あり
ベビーカーの貸し出し
あり
オムツ換えスペース
あり
授乳室
あり
車椅子の貸し出し
あり
多目的トイレ
あり

新潟県立自然科学館の施設概要

新潟県立自然科学館 公式サイト
http://www.sciencemuseum.jp/
料金(常設展示)
大人570円
小中学生100円(小中学生は平日無料)
*プラネタリウムの観覧は別料金
開業時間
平日 9:30~16:30
土日祝日・夏季 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
休業日
・毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)
・年末年始(12月29日~1月3日)
住所
〒950-0948
新潟県新潟市中央区女池南3丁目1番1号
連絡先
TEL:025-283-3331
地図
アクセス(公共)
・JR「新潟駅」から路線バスで約20分
アクセス(マイカー)
最寄り出口「新潟中央IC」(日本海東北自動車道)より約6分
最寄り出口「桜木IC」(新潟バイパス・国道8号)
駐車場
無料駐車場あり(250台)