信州新町化石博物館は長野県長野市にある化石専門の博物館です。

信州新町出身の西沢勇氏から寄贈された6000点もの化石コレクションが元となり、1993年に開館しました。信州新町美術館・有島生馬記念館と併設されており、入館料は3館共通です。

博物館の前には実物大のディプロドクスの復元模型があり、道行く人の目を引きます。

館内のフォッシルワールドには、ジュラ紀の肉食恐竜アロサウルスと草食恐竜カンプトサウルスの全身骨格模型があり、アロサウルスがカンプトサウルスに襲い掛かっている様子が再現されています。

また、北海道で発見された首長竜「ホベツアラキリュウ」の全身骨格模型も展示されていますよ。




信州新町化石博物館に全身骨格が展示されている恐竜・翼竜・魚竜・首長竜

全身骨格

  • アロサウルス
  • カンプトサウルス
  • ホベツアラキリュウ(首長竜)

復元模型

  • ディプロドクス



信州新町化石博物館の使いやすさ・バリアフリー情報

レストラン・カフェ
あり
休憩所
あり
水飲み場
不明
コインロッカー
不明
ミュージアムショップ
あり
ベビーカーの貸し出し
あり
オムツ換えスペース
あり
授乳室
不明
車椅子の貸し出し
あり
多目的トイレ
あり

信州新町化石博物館の施設概要

信州新町化石博物館 公式サイト
http://www.ngn.janis.or.jp/~shinmachi-museum/fossil_mus/fos-mus.html
料金(常設展示)
・大人500円
・高校生300円
・小中学生200円
*信州新町美術館・有島生馬記念館・信州新町化石博物館の3施設共通入館券
開業時間
・9:00~16:30(入館は16:00 まで)
休業日
・毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)
・祝休日の翌日
・その他
住所
〒381-2404
長野県長野市信州新町上条88-3
連絡先
026-262-3500
地図
アクセス(公共)
・JR「長野駅」からバス・アルピコ交通「26新町・大原橋線」に乗車(約40分)「美術館前」下車
アクセス(マイカー)
・最寄りIC「長野」(上信越自動車道)から約40分
・最寄りIC「安曇野」(長野自動車道)から約50分
駐車場
無料駐車場あり