このページでは、九州・沖縄地方(福岡県(3)佐賀県(1)長崎県(1)熊本県(2)大分県(0)宮崎県(1)鹿児島県(2)沖縄県(2))で恐竜の全身骨格や復元模型を見られる博物館、恐竜像や遊具などがある公園、テーマパークを紹介しています。

恐竜に会える!福岡県内の博物館

北九州市いのちのたび博物館(福岡県北九州市)

北九州市立いのちのたび博物館は、「いのちのたび」をテーマに生命の進化と人の歴史についての展示している博物館です。

博物館1階のアースモールと名づけられたメインストリートには、手前から順に時代が進むようにたくさんの化石や標本が展示され、壮大な空間となっています。2階の歴史ゾーンには弥生時代の竪穴式住居の復元なども展示されています。

これまで発見されている中で最大級のティラノサウルスのスーや全長35mのセイスモサウルスなど、とてもたくさんの恐竜の全身骨格が展示されえています。
空にはプテラノドンなどの翼竜が飛んでおり、翼を広げた大きさが10mのケツァルコアトルスの全身骨格模型も2階から間近に見られますよ。
白亜紀前期の北九州へのタイムスリップを体験できるジオラマ、エンバイラマ館も人気です。動くヴェロキラプトルやマメンチサウルスの姿はとても迫力がありますよ。

実物の全身骨格

  • コリトサウルス

恐竜の全身骨格

  • アーケオプテリクス(始祖鳥)
  • アロサウルス
  • ウタツサウルス(魚竜)
  • カウディプテリクス
  • カマラサウルス
  • ケアラダクティルス(翼竜)
  • ケツァルコアトルス(翼竜)
  • コエロフィシス
  • サウロロフス
  • ステゴサウルス
  • ステノプテリギウス(魚竜)
  • ズンガリプテルス(翼竜)
  • セイスモサウルス
  • ソルデス(翼竜)
  • タラソメドン(首長竜)
  • デイノニクス
  • ティラノサウルス
  • トリケラトプス
  • プシッタコサウルス
  • プテラノドン(翼竜)
  • プテロダクティルス(翼竜)
  • プロトケラトプス

恐竜の復元模型

  • イグアノドン
  • 孔子鳥
  • ズンガリプテルス(翼竜)
  • プシッタコサウルス
  • ベロキラプトル
  • マメンチサウルス
  • ミクロラプトル
  • ワキノサウルス(ワキノサトリュウ)
公式サイト
http://www.kmnh.jp/
料金/常設展示
大人500円・高校生以上の学生300円・小中学生200円・幼児無料
開業時間
9:00~17:00(入館は16:30 まで)
休業日
年末年始・害虫駆除のため館内くん蒸期間の休業日あり(6月後半)
住所
〒805-0071
福岡県北九州市八幡東区東田2-4-1
連絡先
093-681-1011
アクセス/公共
JR鹿児島本線「スペースワールド」駅から徒歩5分
アクセス/車
最寄り出口「東田」(北九州都市高速)
駐車場
有料駐車場あり(普通車300台)
30分/100円(4時間以上は800円)

くわしくはこちら→北九州市いのちのたび博物館



恐竜と遊べる♪福岡県内の公園

道の駅 歓遊舎ひこさん(福岡県添田町)

道の駅 歓遊舎ひこさんは、JR日田彦山線「歓遊舎ひこさん駅」に直結している道の駅です。物産館やレストランがあります。こどもわくわくパークには、大きなジャングルジムやターザンロープなどの遊具があります。

こどもわくわくパークに、トリケラトプスやステゴサウルスなどの恐竜のオブジェがありますよ。

復元模型

  • ステゴサウルス
  • トリケラトプス
公式サイト
http://www.kanyuusya.com/
料金
入園無料*一部遊具は有料
開業時間
9:00~18:00
休業日
年末年始(12月31日~1月1日)・2月の第1木曜日と金曜日
住所
〒824-0604
福岡県田川郡添田町野田1113-1
連絡先
0947-47-7039
アクセス/公共
JR日田彦山線「歓遊舎ひこさん駅」すぐ
アクセス/車
最寄り出口「杷木IC」(大分自動車道)から約40分
駐車場
無料駐車場あり

くわしくはこちら→道の駅 歓遊舎ひこさん



国営海の中道海浜公園サンシャインプール(福岡県福岡市)

国営海の中道海浜公園は博多湾と玄界灘の2つの海に囲まれた「海の中道」にある公園です。動物の森、サイクリング、四季折々の花など様々なレジャーを楽しむことができます。プールは夏のみの営業で、流水プールなどたくさんの種類のプールがあります。

恐竜噴水プールにいるティラノサウルスとプテラノドンのの足元から勢いよく水が飛び出します。

恐竜の復元模型

  • ティラノサウルス
  • プテラノドン
公式サイト
https://uminonakamichi-sunshinepool.com/
料金
大人1,900円・小中学生950円・3歳~5歳300円
開業時間
9:00~17:00
休業日
夏季のみ営業(7月中旬~8月末)
住所
〒811-0321
福岡県福岡市東区大字西戸崎18-25
連絡先
092−603−6835
アクセス/公共
JR香椎線「海の中道駅」無料園内バスあり
アクセス/車
最寄り出口「香椎浜出口」(都市高速)から約15分
「古賀IC」(九州自動車道)から約35分
駐車場
有料駐車場あり(520円)

くわしくはこちら→国営海の中道海浜公園サンシャインプール



恐竜に会える!佐賀県内の博物館

佐賀県立博物館(佐賀県佐賀市)

佐賀県立博物館は佐賀県の歴史と文化がテーマの博物館です。美術館と博物館がつながっており、どちらも常設展示は無料で見ることができます。

博物館2階の自然史展示室にティラノサウルスの復元模型が展示されています。もともと東京の国立科学博物館で展示していたものを1970年に譲り受けたそうです。

恐竜の復元模型

  • ティラノサウルス
公式サイト
https://saga-museum.jp/museum/
料金/常設展示
無料
開業時間
9:30~18:00
休業日
毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)・年末(12月29日~12月31日)
住所
〒840-0041
佐賀県佐賀市城内1-15-23
連絡先
0952-24-3947
アクセス/公共
・JR「佐賀」駅から徒歩30分
・佐賀市営バス「佐賀駅バスセンター」から「博物館前」バス停下車すぐ
アクセス/車
最寄り出口「佐賀大和IC」(長崎自動車道)から約25分
駐車場
無料駐車場あり(114台)

くわしくはこちら→佐賀県立博物館



恐竜に会える!長崎県内の博物館

長崎市科学館(長崎県長崎市)

長崎市科学館は、プラネタリウムや天文台があり、科学教室や科学実験ショーなども定期的に開催されている科学館です。

2018年12月に3階の常設展示を体験型の展示にリニューアルしました。長崎では日本で初めて大型のティラノサウルスの仲間の歯の化石が発見されたため、恐竜の展示も加わりました。

体長9mの恐竜パラサウロロフスの全身骨格模型やティラノサウスルの頭骨が展示されています。

恐竜の全身骨格

  • パラサウロロフス
公式サイト
http://www.nagasaki-city.ed.jp/starship/index.html
料金/常設展示
大人410円・3歳~中学生200円*プラネタリウムは別料金
開館時間
9:00~17:00(入館は16:30 まで)
休館日
毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は開館)*春休み夏休み期間中は無休
住所
〒852-8035
長崎県長崎市油木町7番2号
連絡先
TEL:095-842-0505
アクセス/公共
JR長崎本線「浦上駅」から路面電車「大橋電停」下車、徒歩10分
アクセス/車
最寄り出口「多良見IC」(長崎自動車道)
駐車場
無料駐車場あり(222台)

くわしくはこちら→長崎市科学館



恐竜に会える!熊本県内の博物館

天草市立御所浦白亜紀資料館(熊本県天草市)

天草市立御所浦白亜紀資料館は、天草御所浦ジオパークの拠点となっている施設です。

御所浦白亜紀資料館でスコップなどの貸出しをしているため、気軽に化石発掘体験ができます

恐竜の全身骨格模型や御所浦で見つかった日本最大級の肉食恐竜の歯やイグアノドン類の骨などが展示されています。

恐竜の全身骨格

  • アーケオプテリクス(始祖鳥)
  • イクチオサウルス(魚竜)
  • ステゴケラス
  • ステゴサウルス
  • トゥプクスアラ(翼竜)
  • プロトケラトプス
  • ランフォリンクス(翼竜)

恐竜の復元模型

  • エラスモサウルス
  • ステゴサウルス
  • デイノニクス
  • トリケラトプス
公式サイト
http://gcmuseum.ec-net.jp/
料金/常設展示
大人200円・高校生150円・小中学生100円
開業時間
8:30~17:00(入館は16:30 まで)*特別展期間中は午前9時に開館
休業日
毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)・年末年始(12月29日~1月3日)*夏の特別展期間中は無休
住所
〒866-0313
熊本県天草市御所浦町御所浦4310-5
連絡先
0969-67-2325
アクセス/公共
・「御所浦港」にて下船、徒歩すぐ
・JR「三角駅」(三角線)から徒歩で「三角港」より定期便に乗船
アクセス/車
最寄り出口「松橋IC」「栗野IC」(九州自動車道)から、御所浦港行き定期便またはカーフェリーの乗り場へ*車を御所浦まで渡す場合はカーフェリーを利用
駐車場
駐車場あり(6台)

くわしくはこちら→天草市立御所浦白亜紀資料館



御船町恐竜博物館(熊本県御船町)

御船町恐竜博物館は1998年に開館した恐竜専門の博物館です。2014年4月に新館がオープンしました。

御船層群では1979年に日本初の肉食恐竜の歯の化石が発掘されました。恐竜博物館横の観光交流センターでは、化石発掘体験もできますよ。

恐竜進化大行進と名づけられた常設展示のコーナーでは、アロサウルスやカスモサウルス、イグアノドンなど、たくさんの恐竜の全身骨格が展示されていますよ。

恐竜の全身骨格

  • アーケオプテリクス(始祖鳥)
  • アラシャサウルス
  • アロサウルス
  • イグアノドン
  • エオラプトル
  • オルニトミムス
  • カウディプテリクス
  • カスモサウルス
  • コリトサウルス
  • コンコラプトル
  • コンプソグナトス
  • タペヤラ(翼竜)
  • チャオフサウルス(魚竜)
  • デイノニクス
  • プテロダクティルス(翼竜)
  • ランフォリンクス(翼竜)

恐竜の復元模型

  • ティラノサウルス
公式サイト
http://www.mifunemuseum.jp/index.php
料金/常設展示
大人500円・高校大学生300円・小中学生200円
開業時間
9:00~17:00(入館は16:30 まで
休業日
毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)・年末年始
住所
〒861-3207
熊本県上益城郡御船町大字御船995-6 
連絡先
096-282-4051
アクセス/公共
JR「熊本駅」からバスで15分「熊本交通センター」へ。御船方面行バスで45分「御船町恐竜博物館前」バス停下車
アクセス/車
最寄り出口「御船IC」(九州自動車道)より約10分
駐車場
無料駐車場あり(120台)

くわしくはこちら→御船町恐竜博物館



大分県

大分県内で恐竜の全身骨格や復元模型が見られる施設は見つけられませんでした。

恐竜に会える!宮崎県内の博物館

宮崎県総合博物館(宮崎県宮崎市)

宮崎県総合博物館は宮崎県の自然や歴史、民俗について学べる博物館です。屋外には民家園があり、国の重要文化財の「旧藤田家住宅」「旧黒木家住宅」などが移築されています。

全長11mのティラノサウルスの全身骨格やプロトケラトプスやプテラノドンなど中生代の恐竜や翼竜が常設展示されていますよ。

恐竜の全身骨格

  • アーケオプテリクス(始祖鳥)
  • イクチオサウルス(魚竜)
  • エオラプトル
  • ステノプテリギウス(魚竜)
  • 孔子鳥
  • ティラノサウルス
  • プテラノドン(翼竜)
  • プロトケラトプス
公式サイト
http://www.miyazaki-archive.jp/museum/
料金/常設展示
無料*企画展の観覧料はその都度決定
開業時間
9:00~17:00(入館は16:30 まで)・金曜土曜日 9:00 ~20:00(入館は19:30 まで)
休業日
毎週火曜日・国民の祝日の翌日・年末年始(12月28日~1月4日)・害虫駆除のため館内くん蒸期間の休業日あり(9月後半)
住所
〒880-0053
宮崎県宮崎市神宮2丁目4番4号
電話番号
0985-24-2071
アクセス/公共
・JR日豊本線「宮崎神宮駅」から徒歩11分
・宮崎交通バス「博物館前」停留所から徒歩3分
アクセス/車
最寄り出口「宮崎西IC」(東九州自動車道)から約6.5㎞
駐車場
無料駐車場あり(約150台)

くわしくはこちら→宮崎県総合博物館



恐竜に会える!鹿児島県内の博物館

鹿児島県立博物館(鹿児島県鹿児島市)

鹿児島県立博物館は自然史系統の展示が充実している博物館です。旧県立図書館を改装した本館と宝山ホール(県文化センター)4階の博物館別館があり、別館にプラネタリウムも併設されています。

恐竜は別館の宝山ホールで展示されており、北米産の実物化石で組まれたアロサウルスやカンプトサウルスの全身骨格を見ることができますよ。

実物の全身骨格

  • アロサウルス
  • カンプトサウルス
公式サイト
http://www.pref.kagoshima.jp/hakubutsukan/
料金/常設展示
無料*プラネタリウムは小学生以上有料
開業時間
9:00~17:00(入館は16:30 まで)
休業日
毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)・原則偶数月の第2火曜日年末年始(12月28日~1月1日)・毎月25日(25日が土・日曜日,祝日の場合は第4火曜日)・年末年始(12月29日~1月1日)
住所
〒892-0853
鹿児島県鹿児島市城山町1番1号
連絡先
099-223-6050
アクセス/公共
JR鹿児島本線「鹿児島中央駅」「鹿児島駅」からバスまたは市電で「天文館」「天文館通」で下車、徒歩7分
アクセス/車
最寄り出口「鹿児島北IC」(九州自動車道)
駐車場
なし(近隣の有料駐車場を利用)

くわしくはこちら→鹿児島県立博物館



恐竜と遊べる♪鹿児島県内の公園・テーマパーク

桜島自然恐竜公園(鹿児島県鹿児島市)

桜島自然恐竜公園は、春の桜の時期にお花見でにぎわう公園です。展望台からは桜島の山肌や錦江湾を眺めることができます。

大きなアロサウルスや尻尾が滑り台になっているブロントサウルスなど、恐竜や哺乳類のオブジェが11体あります。
桜島の荒々しい姿に恐竜時代がよく合っているという理由で恐竜のオブジェが設置されたそうです。

恐竜の復元模型

  • アロサウルス
  • ステゴサウルス
  • ディプロドクス
  • プラテオサウルス
  • ブロントサウルス型すべり台

恐竜以外の復元模型

  • エダフォサウルス(単弓類・古生代)
  • ディメトロドン(単弓類・古生代)
  • トラ(哺乳類)
  • パンダ(哺乳類)
  • ライオン(哺乳類)
桜島自然恐竜公園 公式サイト
http://www.sakurajima.gr.jp/tourism/000354.html
料金
無料
開業時間
常時開放
休園日
なし
住所
〒891-1419
鹿児島県鹿児島市桜島横山町
連絡先
099-216-1366
アクセス/公共
鹿児島市船舶桜島フェリー「桜島港」から700m(徒歩約9分)
アクセス/車
最寄り出口「国分IC」(東九州自動車道)から約40㎞
駐車場
無料駐車場あり

くわしくはこちら→桜島自然恐竜公園



恐竜と遊べる♪沖縄県内の公園・テーマパーク

DINO恐竜PARKやんばる亜熱帯の森(沖縄県名護市)

DINO恐竜PARKやんばる亜熱帯の森は、御菓子御殿 名護店に併設されている施設です。沖縄特有の亜熱帯の植物が生い茂る森の中を歩いて探検してるとあちらこちらに恐竜がいます。コース1周は30~40分くらいです。

亜熱帯植物の森の中には、80体の恐竜がいます。ティラノサウルスやブラキオサウルスなど、動いたり吠えたりする恐竜たちは迫力満点ですよ。

復元模型

  • アンキロサウルス
  • イグアノドン
  • オビラプトル
  • カルノタウルス
  • ステゴサウルス
  • ティラノサウルス
  • ディロフォサウルス
  • トリケラトプス
  • パラサウロロフス
  • プテラノドン
  • ブラキオサウルス
公式サイト
http://www.okashigoten.co.jp/subtropical/
料金
大人(16歳以上)800円・4歳~15歳500円
開業時間
10:00~18:00
休業日
年中無休
住所
〒905-0004
沖縄県名護市中山1024-1
連絡先
0980-54-8515
(御菓子御殿 名護店共通)
アクセス/公共
・那覇空港から約80km
アクセス/車
最寄り出口「許田IC」(沖縄自動車道)
駐車場
無料駐車場あり

くわしくはこちら→DINO恐竜PARKやんばる亜熱帯の森



くるくまの森ガーデンハウス(沖縄県南城市)

くるくまの森はアジアンハーブを活かした健康食品を製造・販売する株式会社仲善の施設です。太平洋を一望できる高台にあり、オリジナル商品を販売する店舗やエスニック料理を提供するアジアンハーブレストラン「カフェくるくま」があります。

ガーデンハウス内にアンモナイトや恐竜のたまごなどの化石が展示されており、翼竜ケツァルコアトルの全身骨格も無料で見学することができますよ。

全身骨格

  • ケツァルコアトルス
公式サイト
http://curcuma.cafe/
化石見学についての公式ブログ記事
料金
化石見学は無料
開業時間
カフェのオープン時間内は見学可能
4月~9月 10:00~20:00・10月~3月 10:00~19:00
休業日
年中無休
住所
〒901-1513
沖縄県南城市知念知念1190
連絡先
098-949-1189
アクセス/公共
那覇空港から約25km
アクセス/車
最寄り出口「南風原南IC」(那覇空港自動車道)
駐車場
無料駐車場あり

くわしくはこちら→くるくまの森ガーデンハウス