笠岡市立カブトガニ博物館は岡山県笠岡市にある博物館です。世界で唯一のカブトガニをテーマとした博物館で、生きているカブトガニの飼育や展示、研究をしています。

恐竜が生きていた中生代に現在の姿形となったカブトガニは、生きた化石ともいわれています。博物館では、生き残ったカブトガニと絶滅した恐竜を展示し、カブトガニが生き残った理由や現在は絶滅の危機に直面している理由を問いかけています。

カブトガニシアターの真上には全長16mもあるカマラサウルスの全身骨格模型があります。2階へ上るダイノスロープには、デイノニクスやプロトケラトプスの全身骨格模型や動いて吠えるバリオニクスの復元模型などがいます。

また、カブトガニ博物館の周辺は恐竜公園として整備されており、公園のあちこちにたくさんの恐竜たちがいるんですよ。




笠岡市立カブトガニ博物館に全身骨格が展示されている恐竜・翼竜・魚竜・首長竜

全身骨格

  • カマラサウルス
  • プレシオサウルス(首長竜)

復元模型

  • アパトサウルス
  • イグアノドン
  • エラスモサウルス(首長竜)
  • ディプロドクス
  • ティラノサウルス
  • バリオニクス
  • プテラノドン(翼竜)
  • プロトケラトプス

笠岡市立カブトガニ博物館の公式Facebook

最新情報は、笠岡市立カブトガニ博物館の公式サイトまたは公式Facebookでご確認下さい。




笠岡市立カブトガニ博物館の使いやすさ・バリアフリー情報

レストラン・カフェ
なし
休憩所
あり
水飲み場
不明
コインロッカー
不明
ミュージアムショップ
あり
ベビーカーについて
不明
オムツ換えスペース
不明
授乳室
不明
車椅子について
不明
多目的トイレ
不明

笠岡市立カブトガニ博物館の施設概要

笠岡市立カブトガニ博物館 公式サイト
https://www.city.kasaoka.okayama.jp/site/kabutogani/
料金(常設展示)
・大人520円
・高校生310円
・小中学生210円
開業時間
・9:00~17:30(入館は17:00 まで)
休業日
・月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)
・祝日の翌日)
・年末年始(12月29日~1月3日)
*3月25日~4月10日、4月27日~5月10日、7月15日~8月31日の期間中は無休
住所
〒714-0043
岡山県笠岡市横島1946-2
連絡先
0897-40-4100
地図
アクセス(公共)
・JR「笠岡駅」から 井笠バスカンパニーで約13分(カブトガニ博物館下車)
アクセス(マイカー)
最寄り出口「笠岡」(山陽自動車道)から約10㎞
駐車場
無料駐車場あり