早く行きたい!恐竜展や恐竜イベントの一覧はこちら >>

むかわ町立穂別博物館

むかわ町立穂別博物館は北海道むかわ町穂別にある博物館です。

1975(昭和50)年に発見された首長竜ホベツアラキリュウ(ホッピー)の化石を地元に残し、保存・展示することを目的に建設されました。むかわ町穂別地区から産出された化石を中心に展示されています。

中生代白亜紀後期は海だった穂別地区に生息していた首長竜やモササウルスなどが見所です。アンモナイトなど触れる化石も多く、新生代のイルカやクジラ、デスモスチルスなども展示されています。

むかわ町穂別で発見されたハドロサウルス科恐竜「むかわ竜」は、2018年3月にクリーニング作業が完了し、全身骨格の復元のため、レプリカを作成中です。完成したむかわ竜の全身骨格は、全長8mほどになる予定です。

むかわ町立穂別博物館に全身骨格が展示されている恐竜・翼竜・魚竜・首長竜

恐竜の全身骨格

  • ホベツアラキリュウ(首長竜)

恐竜の復元模型

  • ティロサウルス(モササウルス類)

むかわ町立穂別博物館の使いやすさ・バリアフリー情報

レストラン・カフェ
なし
休憩所
不明
水飲み場
不明
コインロッカー
不明
ミュージアムショップ
なし
ベビーカーについて
不明
オムツ換えスペース
不明
授乳室
不明
車椅子について
不明
多目的トイレ
不明

むかわ町立穂別博物館の施設概要

公式サイト
http://www.town.mukawa.lg.jp/1908.htm
料金(常設展示)
・大人300円
・小学生~高校生100円
・幼児無料
開業時間
9:30~17:00(入館は16:30 まで)
休業日
・毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)
・祝日の翌日
・年末年始
住所
〒054-0211
北海道勇払郡むかわ町穂別80-6
連絡先
0145-45-3141
地図
アクセス(公共)
・JR「鵡川」駅でバスに乗り換え約70分。バス停「穂別中央」下車、徒歩約10分
アクセス(マイカー)
最寄り出口「むかわ穂別」(道東自動車道)
駐車場
無料駐車場あり
タイトルとURLをコピーしました