このページでは、東北地方(青森県(0)岩手県(1)宮城県(2)秋田県(0)山形県(0)福島県(3))で恐竜の全身骨格や復元模型を見られる博物館、恐竜像や遊具などがある公園、テーマパークを紹介しています。



青森県

青森県内で恐竜の全身骨格や復元模型が見られる施設は見つけられませんでした。



恐竜に会える!岩手県内の博物館

岩手県立博物館(岩手県盛岡市)

1980年に開館した岩手県立博物館では、岩手県の自然と文化を紹介するため、地質・考古・歴史・民族・生物など幅広い資料が展示されています。

岩手県内で発見された恐竜モシリュウの上腕骨が展示されています。
デイノニクスなどの全身骨格模型もあり、エントランスホールには、モシリュウに似ているマメンチサウルスの全身骨格模型(全長22m)が展示されていますよ。

恐竜の全身骨格

  • アーケオプテリクス(始祖鳥)
  • カスモサウルス
  • コンプソグナトゥス
  • シノサウロプリテクス
  • デイノニクス
  • マメンキサウルス(マメンチサウルス)
公式サイト
http://www2.pref.iwate.jp/~hp0910/
料金/常設展示
大人310円・学生140円・高校生以下無料
開業時間
9:00~16:30(入館は16:00 まで)
休業日
毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日・年末年始(12月29日~1月3日)・資料整理のための休業日あり(9月上旬)
住所
〒020-0102
岩手県盛岡市上田字松屋敷34番地
電話番号
019-661-2831
アクセス/公共
JR東北新幹線、JR東北本線「盛岡駅」からバスで「森岡バスセンター」へ行き乗換え、「県立博物館前」下車、徒歩3分
アクセス/車
最寄り出口「滝沢IC」(東北自動車道)から約20分・「盛岡IC」(東北自動車道)から約25分
駐車場
無料駐車場あり

くわしくはこちら→岩手県立博物館



恐竜に会える!宮城県内の博物館

東北大学総合学術博物館(宮城県仙台市)

東北大学総合学術博物館では、東北大学の100年以上続くの研究や収集の中から、岩石や化石、考古学、化学など様々な資料が展示されています。博物館は大学関係者以外も利用できます。

ステゴサウルスや始祖鳥、福井県勝山市で発見された肉食恐竜のフクイラプトルの全身骨格の復元模型などが展示されていますよ。

恐竜の全身骨格

  • ステノプテリギウス(魚竜)

恐竜の復元模型

  • アーケオプテリクス(=始祖鳥)
  • ウテツサウルス(魚竜)
  • ステゴサウルス
  • フクイラプトル
公式サイト
http://www.museum.tohoku.ac.jp/
料金/常設展示
大人150円・小中学生80円
開業時間
10:00~16:00(入館は16:30 まで)
休業日
毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)・年末年始・お盆休み
住所
〒980-8578
宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-3
電話番号
022-795-6767
アクセス/公共
仙台市地下鉄東西線「青葉山駅」北1出口から徒歩3分
アクセス/車
最寄り出口「仙台宮城IC」(東北自動車道)から約20~25分
駐車場
無料駐車場あり(約15台)

くわしくはこちら→東北大学総合学術博物館

スリーエム仙台市科学館(宮城県仙台市)

スリーエム仙台市科学館は台原森林公園内にある科学館です。科学の不思議や自然界のしくみを体験できる展示をはじめ、サイエンスショー、科学工作や実験のできるチャレンジラボなどが充実しています。

2015年に閉館した旧斎藤報恩会自然史博物館から寄贈されたアロサウルスの復元模型、ティラノサウルスやサウロロフスの頭骨などを見ることができますよ。

恐竜の復元模型

  • アロサウルス
スリーエム仙台市科学館 公式サイト
http://www.kagakukan.sendai-c.ed.jp/
料金/常設展示
大人540円・高校生320円・小中学生210円
開業時間
9:00~16:45(入館は16:00 まで)
休業日
毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)・祝日休日の翌日・毎月第4木曜日・年末年始(12月28日~1月4日)
住所
〒981-0903
宮城県仙台市青葉区台原森林公園4番1号
電話番号
022-276-2201
アクセス/公共
仙台市地下鉄南北線「旭ヶ丘駅」から徒歩約5分
アクセス/車
最寄り出口「仙台宮城IC」「泉IC」(東北自動車道)から約30分
駐車場
無料駐車場あり

くわしくはこちら→スリーエム仙台市科学館



秋田県

秋田県内で恐竜の全身骨格や復元模型が見られる施設は見つけられませんでした。

山形県

山形県内で恐竜の全身骨格や復元模型が見られる施設は見つけられませんでした。



恐竜に会える!福島県内の博物館

いわき市石炭・化石館「ほるる」(福島県いわき市)

いわき市石炭・化石館「ほるる」では、化石資料や常磐炭田の採炭の歴史を展示しています。いわき市内で発見された首長竜フタバスズキリュウの全身復元骨格や世界中から集められた貴重な化石を見ることができます。

エントランスで出迎えてくれるフタバスズキリュウのほか、実物のプリオサウルスの全身骨格など4体の首長竜の全身骨格が展示されています。
トリケラトプスやパラサウロロフスの全身骨格も見られますよ。

実物の全身骨格

  • プリオサウルス(首長竜)

恐竜の全身骨格

  • タラソメドン(首長竜)
  • トリケラトプス
  • トリナクロメラム(首長竜)
  • パラサウロロフス
  • フタバサウルス・スズキイ(=フタバスズキリュウ)(首長竜)
  • プレシオサウルス(首長竜)
  • マメンチサウルス
公式サイト
http://www.sekitankasekikan.or.jp/
料金/常設展示
大人650円・中高大学生430円・小学生320円
開館時間
9:00~17:00(入館は16:30 まで)
休業日
・第三火曜日(祝日の場合は翌日)・1月1日・降雪などで臨時休館の場合あり
住所
〒972-8321
福島県いわき市常磐湯本町向田3-1
電話番号
0246-42-3155
アクセス/公共
JR常磐線「湯本」駅(公園口)から徒歩約10分
アクセス/車
最寄り出口「いわき湯本IC」(常磐自動車道)より約10分
駐車場
無料駐車場あり(2ヵ所・合計66台)

くわしくはこちら→いわき市石炭・化石館「ほるる」

福島県立博物館(福島県会津若松市)

福島県立博物館は鶴ヶ城公園にある総合博物館です。福島県の歴史を順に紹介している総合展示室と民族と自然の部門展示があります。

自然の部門展示室では、昭和43年(1968年)に福島県いわき市で発見された首長竜のフタバスズキリュウの全身骨格が展示されていますよ。

恐竜の全身骨格

  • フタバスズキリュウ(首長竜)
公式サイト
http://www.general-museum.fks.ed.jp/index.html
料金/常設展示
大人270円・高校生以下無料
開業時間
9:30~17:00(入館は16:30 まで)
休業日
毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)・祝日の翌日・年末年始(12月28日~1月4日)
住所
〒965-0807
福島県会津若松市城東町1-25
電話番号
0242-28-6000
アクセス/公共
・JR「会津若松駅」から約3㎞
・会津若松駅バスターミナルから「まちなか周遊バス・ハイカラさん」に乗車「三の丸口」下車(約20分)
アクセス/車
最寄り出口「会津若松IC」(磐越自動車道)から約2.5㎞
駐車場
無料駐車場あり

くわしくはこちら→福島県立博物館



恐竜と遊べる♪福島県内の公園・テーマパーク

いわき市海竜の里センター(福島県いわき市)

いわき市海竜の里センターはフタバスズキリュウなど化石が多く発掘されている大久川沿いにある遊園地です。小学3年生までが無料で遊べる施設「いわきっずるんるん」のほか、観覧車やコースターなどの遊具があります。

園内にはフタバスズキリュウやティラノサウルス、トリケラトプスなどの像があります。ブラキオサウルス型のすべり台も子ども達に人気です。

恐竜の復元模型

  • トリケラトプス
  • ティラノサウルス
  • ステゴサウルス
  • パラサウロロフス
  • パレオスキンクス
  • フタバスズキリュウ(首長竜)
  • ブラキオサウルス滑り台
公式サイト
http://kankou-iwaki.or.jp/midokoro/62854
料金
入場無料
乗り物代:中学生以上200円・こども100円
開業時間
9:00〜17:00(入館は16:30まで)
休業日
月曜日(祝日の場合は翌火曜日)・1月1日
住所
〒979-0338
福島県いわき市大久町大久字柴崎9
電話番号
0246-82-2772
アクセス/公共
・JR常磐線「久之浜駅」から約4km
アクセス/車
最寄り出口「いわき四倉IC」(常磐自動車道)より約5km
駐車場
無料駐車場あり(34台)

くわしくはこちら→いわき市海竜の里センター