東北大学総合学術博物館は宮城県仙台市青葉区にある博物館です。

100年以上の東北大学の研究や収集の歴史の中から、岩石や化石、考古学、化学など様々な資料が展示されており、学生以外も利用することができます。

ステゴサウルスや始祖鳥の全身骨格、福井県勝山市で発見された肉食恐竜のフクイラプトルの全身骨格の復元模型などが展示されています。




東北大学総合学術博物館に全身骨格が展示されている恐竜・翼竜・魚竜・首長竜

全身骨格

  • ステノプテリギウス(魚竜)

復元模型

  • アーケオプテリクス(=始祖鳥)(翼竜)
  • ウテツサウルス(魚竜)
  • ステゴサウルス
  • フクイラプトル



東北大学総合学術博物館の使いやすさ・バリアフリー情報

レストラン・カフェ
東北大学生協理薬店の食堂やカフェテリアを利用可能
休憩所
不明
水飲み場
不明
コインロッカー
不明
ミュージアムショップ
不明
ベビーカーの貸し出し
不明
オムツ換えスペース
あり
授乳室
不明
車椅子の貸し出し
不明
多目的トイレ
不明

東北大学総合学術博物館の施設概要

東北大学総合学術博物館 公式サイト
http://www.museum.tohoku.ac.jp/
料金(常設展示)
大人150円
小中学生80円
開業時間
10:00~16:00(入館は16:30 まで)
休業日
・毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)
・年末年始
お盆休み
住所
〒980-8578
宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-3
連絡先
TEL:022-795-6767
地図
アクセス(公共)
・仙台市地下鉄東西線「青葉山駅」北1出口から徒歩3分
アクセス(マイカー)
最寄り出口「仙台宮城IC」(東北自動車道)から約20~25分
駐車場
無料駐車場あり(約15台)